日経新聞の記事でYahoo!が仮想通貨事業に参入するという報道がありました。

ヤフーは仮想通貨交換業に参入する。子会社を通じて4月に金融庁の登録業者であるビットアルゴ取引所東京(東京・渋谷)の株式40%を取得。システム整備などを経て2019年春に追加出資も検討する。豊富な資金力と金融サービスのノウハウを持つIT(情報技術)大手の参入を機に、業界再編が動き出す可能性が出てきた。
ヤフー、仮想通貨参入 登録業者に出資、再編動き出す

(報道の中の「子会社」とはYahoo!の子会社・ワイジェイFX株式会社のこと)

Yahoo!のような大手が参入するとなると仮想通貨の参入者も広がりそうですね。

Yahoo!、ビットアルゴは「決定事項ではない」と発表

この報道に対し、ヤフー株式会社、ビットアルゴともに「決定事項ではない」と声明を発表しています。

(ヤフー株式会社)

一部報道において、ヤフー株式会社の子会社であるワイジェイFX株式会社による株式会社ビットアルゴ取引所東京への出資に関して報じられていますが、ヤフー株式会社、ワイジェイFX株式会社、株式会社ビットアルゴ取引所東京から発表したものではありません。

ヤフー株式会社と株式会社ビットアルゴ取引所東京で出資に関して交渉していることは事実ですが、現時点で決定した事実はございません。
一部報道について / プレスルーム – ヤフー株式会社

出資交渉しているというのは事実のようです。
あくまで「交渉」なのでまだ出資の話も成立していなそうです。

(ビットアルゴ)

本日(3月23日18:00)、日本経済新聞において、
当社がワイジェイFX株式会社(ヤフー株式会社100%子会社)から
出資を受入れ、資本提携を行うとの報道がなされましたが、本件は当社が発表したものではありません。
当社は、昨今の仮想通貨業界を取り巻く環境変化を踏まえ、システムや経営の一層の強化を図るべく、
他社との資本業務提携を含めて、様々な可能性を検討していますが、現時点で決定したものはございません。
        
今後、公表すべき事実を決定した場合には、速やかに対応したします。
ARG(アルゴ) – ビットコイン取引所

こちらも決定事項はないと明記しています。

読み取る限りではYahoo!は仮想通貨事業に参入しようとしているのは間違いなさそうなのですが、具体的な話はまだ決まっておらず現段階ではちょっと飛ばし記事なのかなという気もしますね。

ビットアルゴは金融庁登録済みの業者

ちなみにビットアルゴは金融庁登録済みの業者となっています。

登録業者一覧
https://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf

まだサービスは開始していないようですが、認可業者のひとつとして注目していきたいところです。